時計修理のMr.BOBのリューズ修理

リューズが回らない。
リューズ・が取れいている。
リューズにひび・割れ・欠け・キズ・変形・破損がある。
リューズの不具合は軽微なものもあれば、高額な修理が必要な場合があります。
特にリューズが無くなってしまった場合は、防水性能がないため内部不良の原因とります。
もし不具合を感じた場合はご使用を控え、時計修理の専門店へお持ちいただくことをお勧めいたします。


Repair・リューズ修理

リューズ修理料金表

リューズ取り付け 3,000円(+税)~
合わせリューズ交換 4,000円(+税)~
巻き芯交換 要見積もり 純正リューズ交換 要見積もり
純正リューズチューブ交換 要見積もり
特殊モデル 要見積もり
※合わせリューズ交換は防水性能が効かなくなる可能性があります。
※純正リューズ交換はパーツ料金の変動にともない、見積もり時期によって料金が変わります。
※店頭では対応しきれない時計の場合は、お預かりで対応させて頂きます。


技術者に直接相談

時計修理職人が直接対応させて頂きます。
料金、納期、お悩みなどお気軽にお電話ください。

店舗一覧
24時間受付中

言葉だけでは伝えにくいことも、スマホで写真と一緒にご相談下さい。

LINEで簡単見積もりの流れ