時計修理のMr.BOBのガラス・風防修理

腕時計のガラスにはミネラルガラス、アクリル風防、サファイアガラスなどがあります。
ガラスの形状も様々なものがあります。
ひびや割れ、欠けなどがあった場合は基本的には交換となります。
しかし古いモデルの時計のガラスは純正であったとしても、保存方法や製造年月によってはお勧めしない場合があります。
使用して20年~30年のガラスや、未使用でも20年~30年のガラス、もしくはそれ以上の年月が経っているものも、年月に比例して悪くなっている可能性があります。
そのようなときには、よく似た汎用のガラスをお勧めさせて頂いております。
それが現行の時計であっても、最適なものをご提案させていただいております。
また汎用のガラスがないときには、一からガラスを作ることも可能です。
一点物のガラスをつくることにより、時計をオリジナルを再現させることができます。
大切な時計でお困りのことがございましたらお気軽にご相談下さい。


Repair・ガラス・風防修理

ガラス・風防修理料金表

汎用風防交換 4,000円(+税)~
汎用ガラス交換 5,000円(+税)~
汎用サファイアガラス交換 8,000円(+税)~
純正ガラス交換 要お見積もり ※各メーカーのガラス
ガラス別作 要お見積もり ※オーダーメイド
※汎用の合わせガラスは厚みが異なる場合があります。
※汎用の合わせガラスは同一形状ではない場合があります。
※純正ガラスはメーカーによって、お見積もりの時期によって料金が異なります。

ガラス・風防研磨

プラスチック風防研磨 3,000円(+税)~
サファイアガラス研磨 5,000円(+税)~
※ガラスは研磨することができません。
※ガラス研磨は非反射コーティング剥がしのみとなります。


技術者に直接相談

時計修理職人が直接対応させて頂きます。
料金、納期、お悩みなどお気軽にお電話ください。

店舗一覧
24時間受付中

言葉だけでは伝えにくいことも、スマホで写真と一緒にご相談下さい。

LINEで簡単見積もりの流れ